幾何学ドッグ・迷犬ウッホ・迷創Cat

同人サークル 幾何学ドッグ・迷創CAT・迷犬ウッホの共同ブログ

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: かわふじ

Comment (0)  Trackback (0)

「夜の図書館」

かわふじでございます。

更新すべく、東方のネタを考えておりましたがネタがありません。
東方ネタで雑談できるほど詳しくないのかと、へこんでしまいます。

ので、SSでも。
今日は珍しくブログの記事を考える時間よりも短い時間で話が思いつきました。
滅多にこんな事は無いですね。
これくらいの小話集で次回イベントは挑もうと思っております。



「夜の図書館」

 魔理沙が紅魔館の地下にある図書館に踏み込むと、いつものようにパチュリーの声が飛んできた。
「こんな時間に、どんな用事かしら」
 こんな時間というのも当然だろう。
 日はとっくに沈み夜更けもいい時間だ。
 魔理沙はパチュリーが居るであろう机を目指して歩きながら言った。
「今日は何だか眠れなくてな。こんな時だから夜の研究もいいと思ってな」
「盗みの研究かしらね」
 大きな本棚の群れを抜けてパチュリーが本を読んでいる机が見える位置で思わず魔理沙は立ち止まった。
 パチュリーの机に一番近い、本棚の上からその声がしたからだ。
 普段の紅魔館にはパチュリーしかいない。
 まれに、使い魔が本棚の整理などをしているが、それを除けば基本的に図書館にはパチュリーしか居ないはずだ。
 それが、昼間ならば。
「珍しいな」
「珍しいのはあなたの方だと思うわ。こんな夜更けに挨拶もなしなんてね」
 紅魔館の主、レミリア・スカーレットが特に気分を害した訳でもなく言った。
「こんばんわだぜ。おまえも本を読むんだな」
「おはよう。私の家の図書館だもの、本くらい読むわよ」
 普段は机のすぐそばに腰を落ち着ける魔理沙だが、今日はレミリアも居るため、二人が見える位置の床にあぐらをかいて座り込んだ。
 机の上のランプが、窓のない紅魔館でも夜の雰囲気を醸し出している。
 揺れる光に照らされて、パチュリーが黙々と本を読んでいた。
「何を読んでいるんだ?」
「魔法書」
「小説よねぇ」
 おそらくレミリアが言っているのが正解だろう。
 パチュリーは居心地悪そうに本をたたんで、魔法書を開く。
「珍しいな。魔法書以外の本を読むこともあるんだな」
「読まないと書けないから」
 パチュリーが早口で答えた。
 どうやら今日のパチュリーは機嫌が悪いらしい。
 時間帯のせいか、それとも進まない魔法の研究でもあるのだろうか。
「私はからっきしだからな。活字なんか読んだら眠くなってしまうぜ」
「気持ちは分かるわ。私も眠くなるもの」
 レミリアが小さくあくびをしながら答える。
 それは明らかに寝起きだからだろうとも思うが、本を読むと眠くなるのは事実だ。
 何故、眠くなってしまうのか。
「目が疲れるから」
 パチュリーがやっぱり素っ気なく答える。
「それはあるかもしれないな。小さい字をずっと追いかけるわけだし」
「共感できないからじゃないかしら。心が動かされればきっと目が覚めると思うけど」
 言い終えたレミリアがあくびをしてしまったという顔をする。
 パチュリーのページを捲る指が一瞬震えた。
「無理して読むからよ」
「普段は全然読まないわけか」
「そんな事は無いわよ。今回はパチェがおもしろいって言うから読んでる本だから」
「おもしろくないわけだ」
「外の世界の本だから、知らないことが多すぎて内容が入ってこないだけよ」
「それはつまりおもしろくないってこと――」
 魔理沙の言葉を遮ってパチュリーが勢いよく本を閉じて、フラフラと本棚の奥に消えた。
 魔法書でも探しに行ったんだろう。
「機嫌悪いんだな」
「あなたの所為よ」
「どこがだよ」
「私とパチェの会話時間を邪魔しに来たからだとおもうわ」
 そんな秘密の時間を邪魔したのだとすれば、確かにパチュリーは怒るかもしれないなと、魔理沙はあくびをしながら思ったのだった。

スポンサーサイト

Comments






Information
メロンブックス


■新刊・既刊委託中!!
about

th_banner0.gif かわふじ
th_banner0.gif 黒田
kawahujiをフォローしましょう かわふじtwitter
kawahujiをフォローしましょう 黒田twitter
■他、非常勤メンバー数名で活動中!
幾何学ドッグ ※2013/12/23. 幾何学ドッグ,迷犬ウッホ,迷創Catのブログを統合しました
mail form
works
chain-jake900.jpg ■片霧烈火*子猫奪回屋 東方アレンジ
CDのジャケットを描かせて頂きました!
Ruby Knot
■弓凛合同誌参加させて頂きました!
suten_babar_3.gif
■カードイラストを描かせて頂きました!
****
other

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。