幾何学ドッグ・迷犬ウッホ・迷創Cat

同人サークル 幾何学ドッグ・迷創CAT・迷犬ウッホの共同ブログ

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 東方SS

Comment (0)  Trackback (0)

夢と幻想の間 1

「夢と現実の間 1」(第八回博麗神社例大祭にて頒布予定)
2011.05.05UP

幾何学ドッグ


  一 夢

 真っ暗。
 何も無い世界に人形がいた。
 一体や二体ではない。
 よく見ればそこら中が人形であふれかえっている。
 仲良く遊んでいる個体も居れば、人形同士戦っている人形も居る。
 一番近くにいる人形は裁縫のまねごとをしていた。
 どれもよく見知っている、私の人形。
 ぼーっと人形を眺めると何だか不思議な気持ちになってくる。
 どれもまるで生きているように振る舞う人形達。
 不意におかしな事に気がついた。
 人形の一体を動かそうと試みるも、魔法の糸の感触がない。
 どの人形に試してもそうだ。
 自分で操っている感覚が全くなかった。
 どういう事だろう。
 どんなに意識しても思考を開始しない頭で何とか回答を導き出そうとする。
 この人形達は私の元を離れてまるで人間のようになっていくのか。
 いや、だとしてもだ。
 人形が私の元を離れて活動するにしても、私の魔法が通じないはずは無い。
 人形の反乱?
 いや、たとえ意志を持った人間であっても魔法の糸に何らかの手応えはあるはずだ。
 だとすれば、魔法の糸に不具合が出ているのだろうか。
 自分の体を確かめようとして初めて、体が動かないことに気がついた。
 微かに視界に入る糸。
 自分の手に絡まっているのは上から垂らされた糸か。
 これはまるで、マリオネットのようで。
 ……違う。
 私は人形であるはずはない。
 七色の魔法使い、人形遣い、魔族。
「私が人形のはずはない、わ……」

 視界が開けた。

 二
スポンサーサイト

Comments






Information
メロンブックス


■新刊・既刊委託中!!
about

th_banner0.gif かわふじ
th_banner0.gif 黒田
kawahujiをフォローしましょう かわふじtwitter
kawahujiをフォローしましょう 黒田twitter
■他、非常勤メンバー数名で活動中!
幾何学ドッグ ※2013/12/23. 幾何学ドッグ,迷犬ウッホ,迷創Catのブログを統合しました
mail form
works
chain-jake900.jpg ■片霧烈火*子猫奪回屋 東方アレンジ
CDのジャケットを描かせて頂きました!
Ruby Knot
■弓凛合同誌参加させて頂きました!
suten_babar_3.gif
■カードイラストを描かせて頂きました!
****
other

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。